水戸市で外壁塗装ならチャンピオン

水戸市で外壁塗装ならチャンピオン

外壁・屋根塗装で水戸市から補助金を受ける条件とは?

0 views

水戸市でリフォームをする際にもらえる補助金

外壁や屋根の塗装など、住宅のリフォームをするためには高額の費用がかかることが多く、なかなか簡単にはできないと考える人も多いはずです。

そんな時に考えたいのが、水戸市が実施している、住宅リフォームを支援するための補助金制度です。

水戸市では「水戸市安心住宅リフォーム支援補助金」という制度を設けていて、いろいろな種類の住宅リフォームをする際に、工事費用の一部を金銭的に補助してくれます。

補助金の対象者は、水戸市内に住宅があり、リフォームをすること、市税を滞納していない、初めてこの補助金制度を使うことという条件をクリアしていることが求められます。

補助金対象の建造物条件としては、住宅用の建物に限定されていますので、店舗兼用の建造物だと住宅部分のみに補助金が下ります。

また、昭和56年6月1日以降の建築確認をしている、もしくはそれ以前の住宅であれば耐震性が保証されていることが条件となります。

そして、あくまでも本人が住むための住居と限定されていますので、不動産賃貸目的で持っている家については適用されません。

補助金が出るリフォームの種類としては、断熱工事や水回りの改修、間仕切りの変更などに加えて、屋根や外壁の張り替えや塗装、防水工事なども含まれています。

実際にリフォームをする場合、補助金は工事費用の10パーセントですが、上限額が決められていますので、その範囲内となります。

補助金をもらって外壁塗装を行う際の注意点

水戸市のこの補助金制度を利用する場合は、実際にリフォーム工事をする前に申請を行わなければならず、工事後に申請をした場合は適用外となってしまいます。

そのため、リフォームをしようかと考えた時点で、市役所などで確認をする共に、申請を出すようにしましょう。

申請には、築年や住宅の所有者を確認できる書類の他に、建築確認済み証の写し、リフォームの工事見積書、家の写真などが必要です。

自宅に書類が保管されているはずですが、古い住宅だと探すのに苦労することもありますので、十分前もって書類を準備するようにしましょう。

チャンピオンでは、こうした水戸市の補助金制度を使った外壁・屋根塗装にも対応しています。

申請のために提出する見積書も、早めに作成して手続きをスムーズに行えるようにお手伝いします。

補助金の交付に合わせて予定を組むこともできますので、事前に相談してスケジュールを組んでみましょう。

水戸地域密着の塗装施工店です!

無料診断実施中!
外壁や屋根の塗り替え、防水工事なら、チャンピオンまでお問い合わせ下さい!

0120-576-849 (お客様用)

メールフォームはこちら